PC関連

パソコン処分の前にハードディスクを破棄、データ削除が重要

2016/06/26

PCを買い替えるときやHDDを交換するときに、古いHDDの処理はどうしていますか?買取業者に任せておけばデータを削除してくれるから大丈夫だろうと何もせずにHDDを捨てていないでしょうか?また、PCを使って、HDDの中のデータを選択して削除すればデータは復元されないと思っている方もいると思います。でも、HDDのデータは普通にエクスプローラー上から削除しただけですと、表面上データが消えているように見えても実際にはデータが残されている場合が多いので、プロの手にかかれば簡単にデータを復元できてしまうのです。ですので、情報漏えいのリスクを考えた場合には、HDDのデータ抹消はしっかりと行う必要があるのです。

そこで、MiniToot Drive WipeでHDD内のデータを抹消することをおすすめします。

<MiniToot Drive Wipeとは>

HDDのデータ抹消専用のソフトです。HDD単位のデータ抹消はもちろんのこと、特定のパーティションのデータ抹消にも対応しているので、用途に合わせて使い分けができます。

<どんな仕組みでデータ抹消しているの?>

MiniToot Drive Wipeでは、複雑なデータを何度もHDD内で上書きすることでデータの抹消を行っています。ですので、これでデータを抹消してしまえば、復元は難しくなるということです。

HDDの削除モードには、下記の5通りの方法があります。

・Fill Sectors with Zero

0のデータでHDD内を埋め尽くす

・Fill Sectors with One

1のデータでHDD内を埋め尽くす

・Fill Sectors with Zero & One

0と1のデータでHDD内を埋め尽くす

・DoD 5220.22-M (3 passes)

米国国防総省で採用の方式。複雑な文字列でHDD内で3回上書きしてデータを抹消。

・DoD 5220.28-STD (7 passes)

米国国防総省で採用の方式。複雑な文字列でHDD内で7回上書きしてデータを抹消。

上記のデータの削除モードで、最もデータ復元が難しくなるのが「DoD 5220.28-STD (7 passes)」です。米国国防総省推奨のデータの抹消方法で、データの復元もかなり困難になりますので、HDDを性分する予定であれば、このモードを使ったほうが良いです。

<どうやってインストールするの?>

 まず、MiniTool Drive Wipeのウェブサイトにアクセスします。

その後、ページ内の「Download Now」を選択して下さい。

SnapCrab_Free Hard Disk Wipe Software Disk Wiping Disk Utility Wipe Wipe Disk Wipe Hard Disk Wipe Disk Space _2015-8-12_13-49-37_No-00

 

次のページで、ページ内のLinkの「Download」を選択すると、ファイルがダウンロードされます。ダウンロードしたファイルを起動すると、インストーラーが起動します。

 

まず、「Next」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-50-34_No-00

次に「I accept the agreement」を選択して、「Next」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-50-49_No-00

次に「Next」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-50-59_No-00

次に「Next」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-51-6_No-00

次に「Next」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-51-6_No-00

次に「Next」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-51-13_No-00

次に「Next」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-51-20_No-00

次に「Install」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-51-28_No-00

次に「Finish」を選択します。

SnapCrab_Setup - MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-51-36_No-00

これで、MiniTool Drive Wipeのインストールは完了です。

<どうやって使うの?>

MiniTool Drive Wipeを起動すると、以下の画面になります。

右側がパーティションのみのデータ抹消で、左側がHDDのデータを丸ごと抹消するときに使います。それぞれ、選択すると別々の画面に行きます。

SnapCrab_MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-52-9_No-00

こちらが、パーティション単位でのデータ抹消画面です。こちらでは、削除したいパーティションを選択して、「Next」を選択します。

SnapCrab_MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_13-54-57_No-00

こちらが、HDD単位でのデータ抹消画面です。 こちらでは、削除したいHDDを選択して、「Next」を選択します。SnapCrab_MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_14-18-26_No-00

次に、警告画面が出ますので、データを抹消しても良い場合は「Yes」を選択して下さい。ちなみに、ここで「Yes」を選択しても、HDDのデータ抹消作業は開始されないので、もし間違えても大丈夫です。

こちらは、パーティション削除時の警告画面です。

SnapCrab_Warning_2015-8-12_13-55-10_No-00

こちらは、HDD内のデータ抹消時の警告画面です。

SnapCrab_Warning_2015-8-12_14-18-34_No-00

次に、HDDやパーティションの抹消方法を選択します。特に問題がなければ、一番下の「DoD 5220.28-STD (7 passes)」を選択しましょう。

最後に、「Finish」を選択すると、HDD内のデータ抹消が開始されます。SnapCrab_MiniTool Drive Wipe_2015-8-12_14-43-52_No-00

なお、HDDのデータ抹消作業を一度してしまうと、HDD内のデータを復元するのはかなり困難になりますので、慎重に考えてからデータの抹消作業をするようにしてください。

 

スポンサーリンク

-PC関連