PC関連

Windows 10で追加された「クイックアクセス」とは

Windows 10を使い始めた方、エクスプローラの新機能の「クイックアクセス」を知っていますか?

<クイックアクセスとは>

「クイックアクセス」とは、エクスプローラー上によくアクセスするファイルやフォルダのリストを作成してくれる機能です。

<クイックアクセスの表示方法は?>

エクスプローラーを開くと、左のサイドバーの中に「クイックアクセス」が表示されています。

また、ショートカットキーの「Windows + E」でも表示されます。

<どうやって追加するの?>

基本的には、アクセス回数の多いフォルダを自動で追加してくれますが、手動でよく使うフォルダをピン止めすることもできます。

<どうやってピン止めするの?>

まず、クイックアクセスにフォルダを登録します。

エクスプローラーを開いて、登録したいよく使うフォルダーを右クリックして「クイックアクセスにピン留め」を選択してください。今回の登録フォルダは「test」にしておきます。

3

4

フォルダの登録が完了すると下記のようにクイックアクセスの中に「test」が追加されました。

7

以上で、クイックアクセス内へのフォルダの登録は完了です。一度クイックアクセスに登録したフォルダを非表示にしたいときは、該当のフォルダを右クリックして「クイックアクセスからピン止めを外す」を選択してください。

<クイックアクセスへの自動追加を止めるには?>

クイックアクセス機能は頻繁にアクセスするフォルダを自動で表示してくれるのでとても便利な機能ですが、その反面、人には見られたくないようなフォルダも自動で追加される可能性があります。ですので、フォルダの自動追加を停止する方法を紹介します。

まず、エクスプローラーを開いてください。その後、クイックアクセスを右クリックして「オプション」を選択してください。

5

次に、プライバシーの「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」のチェックを外してください。完了したら「OK」を選択してください。

1 2

 クイックアクセスへのフォルダの自動追加の停止は完了です。これで、人に見られたくない恥ずかしいファイルや顧客名簿のフォルダなどを見られずに済みますね。

<エクスプローラーの初期表示先を「PC」に戻すには?>

クイックアクセスのフォルダオプションを選択して下さい。

その中の、「エクスプローラーで開く」の「クイックアクセス」を「PC」に変更してください。

2

これで、エクスプローラーを最初に開いたときに、「PC」が開く設定になりました。

<最後に>

Windows 10の「クイックアクセス」は、とても便利な機能である反面、見られたくないフォルダまで勝ってにリストに追加されるなどのデメリットもあります。ですので、お使いの環境に合わせて適宜設定を変更されると良いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

-PC関連