PC関連

エイサーから格安のWindows 10ノートPCが登場!

ノートPCの購入を検討中の方で、どれにすれば良いかなかなか決まらない方もいると思います。

確かに、あまりパソコンを使われない方には、どの程度スペックがあればいいのかがイマイチピンと来ないと思います。また、ネットや動画鑑賞程度しかしないのであまり高すぎずそこそこのスペックものを探そうと思っても、なかなか良いものが見つからないこともあります。

そんな中、エイサーからWindows 10搭載のノートPC「Aspire E5-573-A34D」が発表されました。

<Aspire E5-573-A34Dとは?>

K0000810200_0005 K0000810200_0002

9月11日から発売されているノートPCです。15.6インチでWindows 10 Home搭載のPCですので、持ち運び用ではなくホームPCといった感じです。

<スペックとは?>

OSWindows 10 Home
ディスプレイ15.6インチ(1366 x 768)
CPUi3-5005U
RAMDDR3L 16GBまで選択可
ROM500GB HDD
外部ストレージSD
インターフェースIEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0、DVDスーパーマルチ、ギガビットLAN、HDMI、D-Sub15等
バッテリー最大5時間
本体サイズ約381.6(W)×256(D)×29.2(H)mm
重量2.4kg

・OSについて

Windows 10 Homeの64bit版がインストールされています。Proと比較するとビジネス向けの機能が落ちますが、通常使用では全く問題はないと思います。

・ディスプレイについて

15.6インチのHDディスプレイが採用されています。フルHD液晶が主流になってきている中では少々解像度が低いですが、ネットサーフィンやDVD鑑賞などをするだけであれば、十分な解像度だと思います。

・CPUについて

CPUはデュアルコアのCore i3が搭載されています。デュアルコアですので、動画編集やPCゲームなどの重たい作業には向きませんが、ホームPCとしての用途(簡単な文書作成、メール、ネットサーフィン等)には十分なスペックだと思います。

・RAMについて

標準では、4GBのものが搭載されています。もし、動作が重たい場合は16GBまでの増設に対応しているので、安心です。

・ROMについて

500GBのHDDが搭載されています。メインPCにするには、容量が少なめですが、動画や写真などの大容量のデータを外付けHDDに入れてしまえば、あまり困ることはないと思います。

・外部ストレージについて

SDカードリーダーを搭載しているので、カメラで撮影した動画や写真の取り込みも簡単に行えます。ホームPCということが意識されていますね。

・インターフェースについて

DVDドライブやギガビットLAN、ビデオ出力端子など基本的なものは搭載されているので、外付けタイプのものを用意する必要はありません。また、通信規格も、Bluetooth 4.0や11acの無線LANにも対応しているので、周辺機器の利用に困ることもあまりないと思います。

・駆動時間について

駆動時間は最大5時間となっています。少し短いように感じますが、ホームPCと考えれば妥当ではないでしょうか。

・重量について

重さは2.4kgあるので、決して軽いとは言えません。ですが、ずっと家に置いておくホームPCと考えれば、問題のない範囲だと思われます。ただ、たまに外に持っていくことがある人には、少々重たいと思います。

・付属ソフトについて

DVD鑑賞ソフトの「PowerDVD」を搭載しているので、簡単にDVDを観ることができます。また、リカバリーソフト「Acer Recovery Management」も搭載しているので、PCのトラブル発生時のデータの紛失リスクも最小限に抑えられるので、安心です。

<価格はどうなの?>

価格は7万円前後となります。あまり高すぎず、程よい値段設定ではないでしょうか。

<最後に>

Aspire E5-573-A34Dは、程よい値段で購入ができ、一通りの機能を備えたホームノートPCです。ですので、PC選びにお悩みのかたや初めてノートPCを購入される方にもおすすめです。

 

スポンサーリンク

-PC関連