デバイス

サムスンからGalaxy S7登場!防塵防水にも対応か?

スマホユーザーの皆さん、どのメーカーのスマホをお使いでしょうか?

iPhoneやXperiaなど様々なスマホを使われている方がいると思います。その中でも、iPhoneの次に所有率が高いのがサムスンのGalaxy Sシリーズですよね。サムスン好きの方は、初代のGalaxy Sから使われている方もいると思います。そんなGalaxyファンにとって新機種の発表はとても待ち遠しいことと思います。

そんな中、サムスンから最新のGalaxy S7が発表されるそうです。

samsung-galaxy-s7-edge-leak-w782

<注目ポイントはどこなの?>

あくまでも噂レベルですが、以下のような情報があるようです。

・SDカードスロットの搭載

大量に音楽や写真、動画などを保存される方には、必須ですね。Galaxyも以前はSDカードスロットを搭載していたのですが、最近の機種では廃止されてしまい不便でしたね。復活をするメリットは大きいと思います。

・防水・防塵機能搭載

iPhoneやGalaxyシリーズなど海外メーカーのスマホには、防水機能がないものが多いのが現状です。そんなこともあり、Xperiaなど国内メーカーの防水スマホを使い続けている方もいると思います。IP68相当の防水機能が搭載されるとの話もあり、実現されれば今まで海外メーカのスマホを躊躇していた方も乗り換えの検討をすることができそうですね。

・軽くて丈夫なボディーを実現か?

Galaxy S7では、iPhone 6sよりも軽くて丈夫なアルミニウム合金が採用されるとの話があります。結構スマホを落としてしまいガラスを割ってしまう方がいますが、そんな方も安心して使うことのできるスマホになるかもしれませんね。

<そのほかのスペックはどうなの?>

主なスペックは以下のようになるとのことです。

OSAndroid 6.0.1
ディスプレイS7:5.1インチ
S7 edge:5.5インチ
S7+:6.0インチ
CPUSnapdragon 820/Exynos 8890
RAM4GB
ROM32GB
64GB
128GB
外部ストレージ200GBまで対応
リアカメラ12MP
フロントカメラ5MP
バッテリーS7:3000mAh
S7 edge:3600mAh
充電microUSB
本体サイズS7:142.5× 69.5× 7.9 ~ 8.7mm
S7+:163.32× 82.01 × 7.82 mm
重量不明

・OSについて

最新のAndroid 6.0が搭載されるようで、最新のAndroidの機能を使うことができます。新機能をとにかく使いたい方にはいいかもしれません。

・ディスプレイについて

5.1インチ~6.0インチまで3機種のラインナップとなりそうです。ただ、Galaxy S7+などは好きな方にはお勧めできますが、通常使用であれば、Galaxy S7の方がよいと思います。

・RAMやROMについて

RAMに関しては、4GBとかなり大容量で大量にアプリを立ち上げても快適に動くと思います。今までのスマホの動作に不満がある方はそれが解消されるかもしれませんね。

・外部ストレージについて

Galaxy S7ではmicroSDカードにも対応するそうです。なので、ヘビーユーザーの方も安心して使えるスマホになりそうです。

・カメラ性能について

リアカメラが1200万画素、フロントカメラが500万画素ですので、特に他社製スマホとの優位性は一切ないようです。Galaxy S7はあくまでもスマホだから仕方ないと割り切った方がよいと思います。

・重量について

重量については不明ですが、アルミニウム合金が採用されるとのことですので、軽くなるのではないでしょうか?

<いつ発売されるの>

発売日は不明ですが、2月中に発表されるとの話もありますので、早くても春ぐらいではないでしょうか。

<最後に>

Galaxy S7は、Android 6.0に対応して、8コアCPUを搭載し、防塵防水機能を搭載するなどかなり高性能になりそうです。とにかくハイスペックは機種が欲しい人には良いかもしれません

スポンサーリンク

-デバイス