デバイス

Apple Careの内容改善!バッテリー性能が8割未満で交換へ

iPhoneやiPadなどの追加補償のApple Careの内容が大幅に改善。

iPhone・iPadのバッテリーの性能が本来の性能の80%を切ったら、Apple Care加入者は無料でバッテリーを交換できるような変更になったそうです。バッテリー性能が80%未満でバッテリー交換ができるようになれば、少し駆動時間が短くなったというレベルでも交換できるようになるということです。

なので、iPhone・iPadを頻繁に使うユーザーは「Apple Care」に入った方がいいということですね。でも、Apple Careに加盟させたいというAppleの思惑なのかもしれませんが。

注意点としては、2015年4月10日以降にApple Careに加入した場合に対応するということと、MacなどのPCに関しては含まれていないということなので、その点は注意しましょう。

スポンサーリンク

-デバイス