デバイス

LGから新型タブレット「LG G Pad II 10.1」が出るらしい

lg-g-pad-ii-101-1

LGから10.1インチの新型タブレットの「LG G Pad II 10.1」が発表されました。

<LG G Pad II 10.1とはどんな機種?>

2014年に発表があった「LG G Pad 10.1」の後継機種になります。

見た目上の変化としては、タブレット本体のペゼルの薄型化、メタルフレームを採用したスタイリッシュなバックカバーが使われるようになるなど、以前よりも高級志向のタブレットになっているとのこと。今までのタブレットの見た目の安っぽさを払しょくしてくれそうです。

また、LG G Pad II 10.1では、性能の向上が見られるとのことで、これに関しては詳しく説明していきます。

<どんな機能があるの?>

・「リーダーモード」を搭載

「リーダーモード」とは、電子書籍を読むのに最適化されたモードです。電子書籍閲覧を長時間やっていても疲れずに使うことができそうです。

・MicroSoft Officeを標準搭載

Officeソフトが標準で搭載されているので、プライベートだけでなくビジネスシーンでの利用の意識されているようです。ビジネスマンの方もぜひ。

・デュアルウィンドウ機能搭載

タブレット上で、2つのアプリを同時に起動することができます。ウェブサイトを見ながらLineでメッセージを送るなどもできて便利です。

・「Q メモ +」機能搭載

手書きメモの保存はもちろん、音声や画像ファイルも保存できる便利な機能ですね。

<詳細なスペックはどう?>

分かっている範囲のスペックは以下の通りです。

OSAndroid 5.1
ディスプレイ10.1インチ IPS(1920 x 1200)
CPUクアッドコア2.26 GHz Krait 400
RAM2GB
ROM16GB
外部ストレージ不明
リアカメラ5MP
フロントカメラ2MP
SIMMicro SIM
LTE対応バンドLTE
3G対応バンドHSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth 4.1
NFC不明
GPSあり
バッテリー7400mAh
充電microUSB 2.0
本体サイズ254.3 x 161.1 x 7.8 mm
重量489 g

OSは、最新のAndroid 5.1が搭載されています。

ディスプレイやCPU、RAMに関しては、最近のハイスペックモデルと同等程度の性能が確保されているので、快適な使用ができると思います。

また、ROMが16GBなのでiPadなどと比較すると少ないように感じますが、MicroSDが使えるので特に問題はないのではないでしょうか。

また、カメラも5MPなので少し画素数が少なめですが、タブレットのカメラなのでおまけと思った方が良いでしょう。

WiFiやBluetoothに関しては、最新のACやbluetooth 4.1などの最新のものに対応しています。

また、バッテリー容量が7400mAhもありますので、他のタブレット端末と比べると容量に余裕があるので、外でも安心して長時間使えますね。

<最後に>

「LG G Pad II 10.1」は、9月4日に開催の家電の見本市「IFA 2015」で展示されるとのことで、詳しい情報はその際に発表されるものと思われます。また、詳しい情報が出次第お伝えします。

 

 

スポンサーリンク

-デバイス