デバイス

タブレットでwindows搭載ならVido W8X

2016/06/26

タブレット端末の購入を検討している方、機種の数が多すぎてどれを選んでよいか分からないということはないでしょうか?

iPad、Android、WindowsなどタブレットのOSの種類も多種多様ですよね。タブレット端末を初めて購入される方は、性能もそこそこありつつあまり値段も高くない方がよいと思いますが、どの機種がコストパフォーマンスが良いかを判断することは難しいかもしれません。ただ、いくら安いタブレットだとしてもワード・エクセル・メールなどの基本的なことができるタブレット端末でないと困りますよね。

そんなコストパフォーマンス重視の方には、「Vido W8X」をおすすめします。

何と13000円で買うことができるのです。

vido_w8x-3

<Vido W8Xとはどんな機種なの?>

「Vido W8X」は、中国メーカーVido(原道)から発売されているWindows 10搭載の8インチタブレットです。

<スペックはどうなの?>

WindowsタブレットVido W8Xのスペックは以下の通りです。

OSWindows 10
ディスプレイ1280 x 800 8インチ
CPUIntel Atom x5-Z8300プロセッサ1.44GHz~1.84GHzクアッドコア
RAM2GB
ROM32GB
外部ストレージmicroSDカード最大128GB
リアカメラ2MP
フロントカメラ2MP
バッテリー4,200mAh
充電microUSB
本体サイズ207 x 122 x 9.2mm
重量207g

・OSについて

OSはPCと同じWindows 10が採用されているので、ワードやエクセルなども使うことができます。

・ディスプレイ

1280 x 800のHD液晶ですので、解像度が高いとは言えないですが、タブレット端末としては十分な性能だと思います。

・CPUについて

Intel AtomのクアッドコアCPU搭載ですので、動作的には快適であると思われます。複数のソフト起動も安心です。

・RAM、ROMについて

RAMは2GBですので多いとは言えませんが、よほど重たい動画編集などの作業をしない限りよほど問題ないと思います。

また、ROMも32GBと少なめですが、128GBまでのmicroSDにも対応していますので、容量としては問題ないと思います。

・カメラについて

リアカメラ、フロントカメラともに200万画素と低画質ではありますが、おまけ程度と考えておいた方がよさそうです。

・バッテリー容量について

4200mAhの大容量だバッテリーとなっています。駆動時間も十分確保できると思います。

・サイズや重量について

サイズとしては8インチですので、持ち歩きにも便利だと思います。重さも200g程度しかありませんので、楽に持ち歩けますね。

<最後に>

どのタブレット端末を選んでよいか分からないけど、iPadのような高価なタブレットは必要ないという方には、13000円のVido W8Xはおすすめです。コストパフォーマンスが高いので、ぜひ候補に入れてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

-デバイス