未分類

パスワードの安全性は大丈夫?パスワードの脆弱性を調べるサイト一覧

password-logo

最近は、オンライン上でのサービスが多いので皆さんも数多くのパスワードをお持ちのことと思います。しかし、皆さんが使っているパスワードは本当に安全でしょうか?最近では、不正アクセスも増えてきていますので、強固なパスワードにしておきたいですよね。

では、一般的に言われている「強固なパスワード」を作るのに何が必要かと言うと

  • 誕生日や出身地などに関係する文字列を入れない→これは当然ですね。
  • 文字・記号・句読点などをとにかく混ぜ合わせる
  • 長めのパスワード(最低8~12文字以上)にする
  • 同じ文字列を連続して使わない(xxx、yyyのような文字列はダメ)
  • 一般的な単語を使わない(pass、abc等の辞書に載っているような単語はダメ)
  • 複数のサービスでの使いまわしをしない
  • とにかく頻繁にパスワードを変更する

上記のようなことが挙げられます。

でも、これだけを聞いて何となくは理解できたと思いますが、実際に作ってみないとパッとしない方もいると思います。

ですので、自分の使っているパスワードが本当に安全かを調べることができるサイトを紹介します。

1、How Strong is Your Password?

URL:https://www-ssl.intel.com/content/www/us/en/forms/passwordwin.html

半導体メーカーで有名な「Intel」が作ったパスワード脆弱性チェックツール。空欄にパスワードにしたい文字を入力してボタンを押すと、パスワードを解析するためにかかるおおよその期間を教えてくれます。この期間が長いほどパスワードが強固なので、できるだけ年数が長くなるようにしましょう。

2、KASPERSKY lab SECURE PASSWORD CHECK

URL:https://blog.kaspersky.com/password-check/

セキュリティー対策で有名な「カスペルスキー」が作ったパスワード脆弱性チェックツール。先ほどのツールと同様にパスワードを解析するため にかかるおおよその期間を教えてくれます。この期間が長いほどパスワードが強固なので、できるだけ年数が長くなるようにしましょう。

3、パスワードチェッカー

URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/password-checker.aspx

「マイクロソフト」が作ったパスワード脆弱性チェックツール。先ほどのツールと同様にパスワードを解析するため にかかるおおよその期間を教えてくれます。この期間が長いほどパスワードが強固なので、できるだけ年数が長くなるようにしましょう。

4、HOW SECURE IS MY PASSWORD

URL:https://howsecureismypassword.net/

このツールもパスワードを解析するため にかかるおおよその期間を教えてくれます。この期間が長いほどパスワードが強固なので、できるだけ年数が長くなるようにしましょう。

スポンサーリンク

-未分類