未分類

メール振り分けにも便利!Gmailで仮想のアドレスを増やす方法

gmail-logo-624x339

一つのGmailアドレスで複数のオンラインサービスに登録をされている方は多くいると思います。しかし、登録してあるサービスが多い人ほど、同じアドレス宛てのメールが多くあるために探すのが大変と思ったことはないでしょうか?でも、Gmailなら疑似的に複数のアドレスを増やすことができるのです。

作り方は、簡単です。下記のような名前を付けて、登録したいサービスの登録時に使うだけです。

ユーザー名+任意の名前@gmail.com 

ですので、具体的には以下のような感じです。

itwokatarublog+facebook@gmail.com、itwokatarublog+twitter@gmail.com

このようにすれば、facebookやtwitterなどの各オンラインサービスごとにアドレスを分けることができます。アドレスを分けても同じメールボックスには届くので大丈夫です。

これに加えて、フィルターを利用すればアドレスごとに受信メールを振り分けることができます。また、特定のアドレス宛てに迷惑メールが大量に来るようであれば、そのアドレス宛てのメールのみを迷惑メールボックスに入れるなどもできるので、便利です。

上記のフィルターに関しては、追って説明したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

-未分類