未分類

LINEの「KEEP」でテキストや画像を簡単に保存する方法

LINEで送られてきた過去のメッセージや写真などを見つけるときに、他のメッセージの中に埋もれてしまうので後から探すのは大変ですよね。メモのような感じですぐにメッセージを見返せると便利ですね。

そこで、LINEの新機能の「KEEP」を紹介します。

<LINEの「KEEP」とは>

「KEEP」とは、LINEのトーク内容(テキストや画像など)を保存しておけるストレージ機能です。

<どんな時に便利なの?>

  • 誰かから依頼を受けた時
  • 仕事で必要な書類が送られてきたとき
  • 急に思いついたアイデア

上記のような場合に使うと、見返すこともすぐにできますし、忘れることもないので安心ですね。

<どうやって使うの?>

キープしておきたいメッセージを長押ししてください。

すると、項目が現れますので、「Keep」を選択して下さい。

IMG_1052

次に、キープしたいメッセージにチェックを入れて、下の保存を選択します。

IMG_1053

すると、さきほどのメッセージが保存されます。これで、後からメッセージを確認することができます。写真やファイルもここで確認できます。

IMG_1054

KEEPで保存したものを確認する場合は、プロフィール画面内やLINE Appsの中にも「Keep」という項目があるので、そこからアクセスしてください。

以上で、LINEの「KEEP」の説明は終了です。

 

スポンサーリンク

-未分類