未分類

TwitterのDM機能で文字制限が解除に!他社アプリに対抗措置か

SnapCrab_NoName_2015-8-22_15-1-7_No-00

Twitterユーザーの方、Twitterのダイレクトメッセージの文字数制限がなくなるのを知っていますか?

今まであった、「140文字」の文字数制限が機能強化の一環で廃止されるそうです。今までは、通常のツイートとダイレクトメッセージを送るときも、文字数制限に悩まされてきました。ツイートの方は、あくまでもつぶやきと考えれば妥協もできますが、友達とのやり取りに使うダイレクトメッセージが140文字までしか送れないと不便ですよね。それが、解除されたというのは、大きな進歩ではないでしょうか?

今回の文字数制限解除の背景には、Line、カカオトークなどのメッセージアプリへの対抗措置もあると思います。例えば、Lineも無制限ではないものの、1万文字までのメッセージ送信に対応していますので、文字数を無制限にするぐらいでないと差別化を図れないというのもあると思います。

ちなみに、ダイレクトメッセージの文字数制限の解除はAndroid版、iOS版、twitter.com、TweetDeckおよびMac版のTwitterにて、今後数週間のうちに順次提供予定だそうです。もし、少しでも早く文字数制限を解除したい場合はアプリのアップデートを試してみましょう。

ちなみに、私もTwiterで実際に試してみましたが、PCから試すとすでに文字数制限が解除されていました。

以下のように、文字数が表示されなくなりました。

SnapCrab_Twitter - Google Chrome_2015-8-22_14-51-29_No-00

一方で、iPhoneの方ではまだ文字数制限がありました。もう少し、待つしかなさそうですね。

IMG_1086

ちなみに、通常のツイートに関しては文字数制限はそのまま残っています。

SnapCrab_Twitter - Google Chrome_2015-8-22_14-51-59_No-00

今度は、通常のツイートでも文字数制限が解除されると、自由度が増してきますね。それが可能になると、Facebookのような使い方もできますね。

DM140_LaunchGIF_final_5

Twitterの文字数制限解除の記事は、公式ブログにも掲載されています。

 

 

スポンサーリンク

-未分類