未分類

ドコモのエリアメールが「やさしい日本語」に対応!子供でも分かりやすいように

ドコモのスマホユーザーの方、緊急地震速報をエリアメールで見た方もいるのではないでしょうか。

緊急速報を受信したときに文章が表示されますが、普通の大人の方であれば難しい文章ではないと思います。でも、最近は小さな子供でもスマホを持つようになってきましたので、低学年の子供ですと漢字を使った文章は難しいですよね。でも、子供一人の時にも緊急地震速報を来ることはあると思うので、そんな時に誰でも理解できないと意味がないですよね。

最近、ドコモの緊急速報の「エリアメール」が「やさしい日本語」に対応するとの発表がありました。

<対応によって何が変わるの?>

「やさしい日本語」に対応したことで、エリアメールの文章の漢字の横にふりがながつきます。ドコモによると小学校3年生レベルかつ、日本在住1年程度の外国人が理解できるぐらいのやさしい日本語で警告内容を表示してくれるとのことですので、小さな子供から外国人まで誰でも使えるユニバーサルデザインのアプリになったということです。災害対策は誰にとっても必要なことですので、このような対応はとても良いのではないでしょうか。

kinkyu_0826_1

<どのスマホに対応しているの?>

Android 4.1以降のOSを搭載しているスマホであればこの機能を使えます。

<どうやって使うの?>

エリアメールアプリ内の「設定」の「やさしい日本語設定」を有効にすると、OKです。

<最後に>

小さい子供を一人で留守番をさせることが多い方は、ぜひエリアメールで「やさしい日本語」を使ってみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク

-未分類