未分類

iPhone 6が当選したとのフィッシング詐欺にご注意を

ネットユーザーの方、ウェブサイト見ていて詐欺のようなメッセージを見たことがないでしょうか?

ネット上には、多くのフィッシング詐欺のメッセージなどが表示されることがあります。ですが、多くの方が、フィッシング詐欺などは一般的にもよく知られているから騙されないだろうと思っているはずです。ですが、最近では様々な手法がありますので、結構ネット上の詐欺に騙される方もいるのが現状です。

そんな中、「iPhoneが当選した」などと謳うフィッシング詐欺が増えているようです。

IPAのコンピューターウイルスの現状分析をもとにした、「今月の呼びかけ」の中で存在が明らかにされました。

<どんな詐欺なの?>

簡単に言えば、iPhone人気に便乗したフィッシング詐欺で、「iPhoneが当選した」などのメッセージを表示して、そこの入力欄にカード情報などを入力させて、盗み取るとのことです。

ウェブサイト上のあるリンクをタップすると、急に「おめでとうございます」というポップアップメッセージが表示(図2の①)されます。その後、いくつかのアンケートへの回答(同②)を促され、すべてのアンケートに回答すると確認画面の表示(同③)を経て、iPhone6が当選したと表示(同④)されるとのこと。さらに手続きを進めると別サイトに誘導(同⑤)され、当選したiPhone6の発送に必要という名目で氏名、住所、メールアドレスを求められます。最後に、「安全な支払システムと称して、クレジットカード情報の入力(同⑥、⑦)を促されるとのことです。

000047670

結局のところ、Appleの社のロゴマークやiPhone本体の写真を載せることで、公式サイトからの当選だと見せかけて個人情報を盗み取るようです。

また、より内容を信じ込ませるために、実在しない人物による架空の当選者コメントなども表示されるようです。

000047678

このような劇場型の詐欺の対策としては、個人情報やクレジットカード情報を入力しないことです。それらの情報を目的のフィッシング詐欺ですので、入力をしないことが重要です。

<メッセージが表示されたらどうするの?>

ウェブサイトの閲覧中に怪しいメッセージによって情報入力画面やアプリのインストールを促された場合は、ブラウザのタブを閉じることが重要です。なお、ポップアップメッセージが表示されたて、タブを閉じることができない場合には、図5に示すような手順でブラウザの「履歴とデータ」を消去してください。

 

 

 

スポンサーリンク

-未分類