未分類

Android版Twitterに「ハイライト」機能が追加!

Twitterをお使いの方で、Android版のアプリからツイートされている方も多いと思います。

確かに、iPhoneやAndroid等のスマホをお使いの方は、ほとんどがアプリからのTwitter利用だと思います。今まで、Twitterアプリを使っていても、アップデートはあるものの特に大きな変化がなかったと思います。毎日使っている人は、そろそろ大きな変化を求めていると思います。

そんな中、Android版のTwitterアプリに「ハイライト」機能が追加されるとのことです。

<ハイライト機能とは?>

Twitterユーザーの興味や関心に合わせて、それぞれのユーザーごとにカスタマイズして話題性の高いツイートを表示してくれる機能です。簡単に言えば、Facebookのニュースフィードのようなものです。Twitterのアプリ内で、居住地域やフォロー中のアカウントや興味のあるツイートなどを選択すると、それ以降はそれに関連しているツイートなどを優先的に表示するようになります。自分が読みたいツイートをいちはやく見つけることができるので、便利です。

<ハイライトはいつでも利用できるの?>

「ハイライト」機能は、用意ができた段階で利用することができます。基本的には、Android端末にプッシュ通知をしてくれるので、その通知が届けば利用が可能な状態になっています。

ただ、あまりにも利用頻度が低いと、あまりハイライトが更新されないとのことです。逆に、頻繁にTwitterを利用する場合は、ハイライトの更新頻度も高まるようです。

ただ、通知がない場合も、タイムライン右上にある3つのドットのアイコンをタップすることで利用することも可能です。

ハイライトの通知設定は以下のような手順で行います。

  1. 3つのドットのアイコンにタッチし、設定を選択
  2. 通知を受けたいまたは受けたくないアカウントをタップ
  3. 「モバイル通知」を選ぶ。ハイライトの横にあるチェックボックスで、通知の有無を選択

<通常のタイムラインにも戻れるの?>

ハイライトの表示を消してしまえば、通常のタイムラインの利用も可能です。

<いつから利用できるの?>

数週間以内に、Android向けTwitter最新版のユーザーに「ハイライト」機能が提供されるとのことです。バージョンが古い場合は、最新版にアップデートしておきましょう。

参考:https://blog.twitter.com/ja/2015/0917highlights

スポンサーリンク

-未分類