テクニカル

SEO効果も抜群!絶対に登録しておきたいウェブマスターツール

ウェブサイトの運営者の方、頑張って記事は書いているけどなかなか検索結果に表示されないことはないでしょうか?

もちろん、SEO対策が不十分で検索結果にサイトが表示されないということもあります。

でも、それだけでなく、あなたのサイトのページがGoogleに認識してもらえてないせいかもしれません。Googleは、検索ボット(クローラー)と呼ばれるもので様々なウェブサイト内を巡回しています。ですが、Googleにサイトが更新されたことをこちらから教えてあげないとクローラーもなかなか巡回に来てくれません。

そこで、Googleのウェブマスターツールに登録することをおすすめします。

ウェブマスターツールに登録すると、ウェブサイトが更新された時にいち早くGoogleに通知してくれます。

ウェブマスターツールに登録方法は以下の通りです。

まず、ウェブマスターツールのページにアクセスします。

すると、以下のような画面が表示されます。

プロパティを追加を選択します。

SnapCrab_Search Console - ホーム - Google Chrome_2015-8-2_18-56-52_No-00

次の画面で、ウェブサイトのURLを入力します。

SnapCrab_Search Console - ホーム - Google Chrome_2015-8-2_18-57-13_No-00

するとウェブサイトの確認ページが出てきます。この確認をしないと、ウェブマスターツールに登録することができません。

確認方法はいくつかありますので、ウェブサイトの環境に合わせて行ってください。

最後に確認を選択して下さい。

SnapCrab_Search Console - Google Chrome_2015-8-2_18-57-27_No-00

SnapCrab_Search Console - Google Chrome_2015-8-2_18-57-38_No-00

ウェブサイトの確認が完了すると、確認ができましたなどのメッセージが出ます。

確認が失敗すると、確認ができませんなどのメッセージが出るので、ほかの手段でやり直してみてください。

次回は、ウェブマスターツールで必須の設定を紹介します。

スポンサーリンク

-テクニカル