便利ツール

簡単にPCを遠隔操作!Chromeリモートデスクトップが便利

リモートデスクトップに関して、以前「Splashtop」を紹介したと思います。

でも、もっと簡単にリモートデスクトップをしたいと思う方もいると思います。

そこで、今回は「Chromeリモートデスクトップ」というソフトを紹介します。

Chromeリモートデスクトップは、Google Chromeにインストールするソフトで、リモートする側とされる側の両方にこのアプリをインストールしておけば、どこのネットワーク内でも遠隔操作ができます。

また、ユーザー登録もGoogleアカウントさえあればOKです。

インストール方法もとても簡単です。

  1. Chromeリモートデスクトップのページにアクセス
  2. 画面右上の「Chromeに追加」を選択
  3. 「Chromeに追加済み」と表示されたら、画面を閉じる

以上です。これに関しては、リモート操作されるPCと操作するPCの両方で行ってください。

注意事項として、両方のPCのChromeで同じGoogleアカウントでログインしておいてください。

また、リモート操作される側のホストPCにおいては、他の操作も必要なので説明します。

Chromeリモートデスクトップを起動すると以下のような画面になると思います。

 chrome remort 1

上記の画面でマイパソコンの「利用を開始」を選択します。

chrome remort 2

上記の画面で「リモート接続を有効にする」を選択します。

chrome remort 3

すると上記のような表示が出て、ホストPC用のソフトがダウンロードされるので、インストールしてください。

インストールが完了すると、最初の画面に戻ります。

chrome remort 4

「リモート接続を無効にする」と表示が出れば完了です。

後は、リモート操作する側のPCでChromeリモートデスクトップを起動して、マイパソコンで追加したPCを選択するだけでPCを遠隔操作できるようになります。

 

説明は以上ですが、とても簡単で複雑な設定も不要なので、ぜひChromeリモートデスクトップを使ってみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-便利ツール