便利ツール

超便利なGoogle翻訳のインスタントビジュアル翻訳を使ってみた

皆さん、海外旅行に出かけたときや外国語の書籍を読んだりするときに、目にした単語の訳を知りたい時はあると思います。

でも、分からない外国語の単語があるけど、いちいち辞書を開いて翻訳するのは面倒ですよね?さらに欲を言えば、単語の日本語訳が分からないときは、思いついたその場ですぐに翻訳したいですよね?

そこで、超便利なGoogle翻訳のインスタントビジュアル翻訳を紹介します。

Google翻訳のインスタントビジュアル翻訳とは、スマートフォンのカメラ上で外国語の単語などを写すと、そこに写る単語などを翻訳してくれるとても便利な機能です。

気になったその場で、外国語を翻訳できるのでとても便利ですし、辞書嫌いな方にも最適な翻訳機能ですね。

インスタントビジュアル翻訳の使い方はいたって簡単です。

  1. iOSもしくはAndroid版のGoogle翻訳をインストール
  2. Google翻訳を起動
  3. Google翻訳内のカメラボタンを選択
  4. カメラモードになったら、翻訳したい語句を枠内に写す
  5. 翻訳したい語句を写したら、スキャンボタンを選択

以上で完了です。

すると、画面上に翻訳結果が表示されます。

Screenshot_2015-07-30-21-02-11001l

Google翻訳のインスタントビジュアル翻訳に関する説明は以上です。目にした外国語をその場で翻訳できるとても便利な機能なので、ぜひ使ってみましょう。

 

 

スポンサーリンク

-便利ツール