便利ツール

「Changelog Droid」でアプリの更新履歴が一目瞭然

Androidをお使いの方、自分のスマホのアプリが気がついたら更新がされていたということはないでしょうか。

知らないうちのアプリの更新によって動作が以前よりも改善するなら問題はありませんが、更新したら動作が不安点になったという経験をされた方もいると思います。でも、いつアプリが更新されて、その更新によって何が変わったかを詳しく把握するのは難しいですよね。

そこで、「Changelog Droid」を紹介します。

<Changelog Droidとは?>

「Changelog Droid」を使えば、Android端末にインストールされているアプリ更新履歴を一覧で確認することができます。更新履歴を一覧表示するだけでなく、更新前のバージョンからのアプリの変更箇所を知ることもできます。ですので、気づかないうちにアプリが勝手に更新されていても、どの点が変更になったか、どんなところが良くなったかをすぐに知ることができます。そうすると、アプリの動作が不安点になった際も、何が原因なのかを知ることもできますね。

<どうやって使うの?>

まず、Play Storeで「Changelog Droid」と検索して、ダウンロードしてください。

Screenshot_2015-08-31-21-02-43

アプリをインストールするときに、端末へのアクセス許可を求められますので、「同意する」を選択して下さい。

Screenshot_2015-08-31-21-03-26

Changelog Droidのインストールが完了したら、アプリを開いてください。

Screenshot_2015-08-31-21-03-39

アプリを起動すると、再びアクセス許可を求められますので、「OK」を選択します。

Screenshot_2015-08-31-21-03-54

起動すると、下記のような画面になります。

この画面では、未インストールアプリの更新状況と、更新による変更点を確認することができます。

Screenshot_2015-08-31-21-04-43

次の画面では、既に更新されているアプリの更新履歴を確認することができます。勝手にアプリが更新された時に、動作の不具合などが発生した場合は、ここから何が変化したかを確認しましょう。

Screenshot_2015-08-31-21-04-49

次の画面では、端末内の全アプリの更新履歴を一覧表示で見ることができます。

Screenshot_2015-08-31-21-04-53

次に、設定画面について説明します。

Androidスマホのメニューキーをタップすると、「設定」という項目が表示されるので、それをタップしてください。

Screenshot_2015-08-31-21-06-55

以下が、Changelog Droidの設定項目の一覧です。

アプリ内の設定は多岐にわたっており、アプリの更新情報の取得するタイミングを指定したり、また、更新履歴の通知方法を変更するなどの細かい設定を知ることもできます。でも、アプリの更新による変更点を知りたいだけであれば、これらの細かい設定は必要はないと思います。これらの詳細設定は、触りながら覚えていくのがいいでしょう。

Screenshot_2015-08-31-21-07-02 Screenshot_2015-08-31-21-07-18 Screenshot_2015-08-31-21-07-36 Screenshot_2015-08-31-21-07-41 Screenshot_2015-08-31-21-08-12

<最後に>

iPhoneと比べるとAndroidは知らないうちにアプリを更新してしまうなど、不親切な面が多いので不安になることもあると思います。ですので、せめてアプリの更新履歴をChangelog Droidで把握して、少しでも不安を取り除いてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

-便利ツール